お知らせ what’s new

アーカイブ: 作者別: 観光地域デザイン

「生涯活躍のまちづくりin石垣島」公開講座を開催します

観光地域デザイン

日本政府では、地方創生の取り組みとして、大都市部のシニアや高齢者が元気なうちに移り住む街を地方に整備し、移住定住を促すことで首都圏の人口集中の緩和と地方の活性化を目指しています。米国を発祥とするCCRC(Continuing Care Retirement Community)を基に、日本では2015年に政府が「生涯活躍のまち」を目指す「日本版CCRC構想」を掲げており、全国各地で拠点作りが始まっています。 沖縄県では石垣市が唯一「石垣版CCRC生涯活躍のまち基本構想」(平成29年3月;委員長:荒川雅志琉球大学教授)を策定し、首都圏等からアクティブシニアが石垣市内に移住することの効果、影響について、将来の医療介護の財政負担、経済波及効果の観点から検討し、候補地の選定、整備に着手しています。 本公開講座では、“医福食農のあるまちづくり~多世代型ウェルネスコミュニテイ“と題し、地域らしさや地域資源を活かしたまちづくり、大学連携型CCRCのあり方について、第一線で活躍する実務家をお招きして議論することとします。

■日時:2019年7月5日(金)午後2時~5時

■場所:琉球大学石垣サテライトキャンパス(石垣市図書館2階視聴覚室)

■入場無料(申し込み必要)

■申し込み先: tasaki@rakuen-keikaku.jp(担当:田﨑090-8769-6409)

〇基調講演: 佐藤 多聞 氏 (株)フージャースケアデザイン代表取締役社長 

〇パネルディスカッション: 佐藤 順一郎 氏 (株)楽縁代表取締役・一般社団法人CCRCウェルネス研究センター代表  田﨑 聡 氏 NPO法人食の風代表理事 林 秀樹 氏 NPO法人TOMネット理事ファウンダー

司会:琉球大学国際地域創造学部観光地域デザインプログラム 教授 荒川 雅志 チラシPDF

「スパマネジメント論」で森トラスト伊達美和子代表取締役社長が講演します。

観光地域デザイン

観光地域デザインプログラム提供科目「スパマネジメント論」特別公開講座として、日本の都市開発・不動産大手、森トラスト伊達美和子代表取締役社長の講演会を開催します。

琉球大学国際地域創造学部
「スパマネジメント論」特別公開講座
「最新のホテルマーケットと沖縄での事業展開」

講師:伊達 美和子 氏
森トラスト株式会社 代表取締役社長
森トラスト・ホテルズ&リゾーツ株式会社 代表取締役社長

司会:荒川 雅志
琉球大学国際地域創造学部観光地域デザインプログラム
ウェルネス研究分野 教授 

チラシPDF

日時: 2019年2月24日(日)13時~14時30分
場所: 琉球大学文系総合研究棟 703教室
主催:国立大学法人琉球大学国際地域創造学部
後援:特定非営利法人日本スパ振興協会

入場無料

申し込み先
琉球大学国際地域創造学部
tdr@jim.u-ryukyu.ac.jp

⓵氏名、②ご所属、③役職、④連絡先(職場OR携帯)を必ず記載のうえ
件名に「特別公開講座希望」と記して上記メールアドレスまでお送りください。

「沖縄観光ビジネス入門」特別公開講座を開催します

観光地域デザイン

学部共通基盤専門科目・観光地域デザインプログラム提供の「沖縄観光ビジネス入門」特別公開講座として、今年7月26日に沖縄本島北部恩納村に開業するハレクラニ沖縄総支配人吉江潤氏の講演会を開催します。

基調講演:
~100年以上の歴史を持つハワイ老舗ホテル「ハレクラニ」が沖縄に~
「ハレクラニ沖縄が目指す沖縄の次のステージ」
ハレクラニ沖縄総支配人 吉江 潤 氏

ディスカッション
司会:琉球大学国際地域創造学部 教授 荒川 雅志
「ハレクラニ沖縄×ウェルネスディスティネーションの時代」

チラシPDF

日時: 2019年1月25日(金)13時~14時20分
場所: 琉球大学大学会館3階 特別会議室

入場無料、申し込み不要

問い合わせ先
琉球大学国際地域創造学部観光地域デザインプログラム
h069475@tm.u-ryukyu.ac.jp(荒川)

石垣市と共同「地方創生ウェルネス資源開発論」開講案内(2月18~21日:4日間集中講義)

観光地域デザイン

地域資源をウェルネス資源として新たな価値を見出した商品企画を石垣市、石垣市観光協会、石垣市商工会、市内企業の協力を得て実践的におこなう「地方創生ウェルネス資源開発論」を、観光地域デザインプログラム荒川雅志教授が世話人となり実施します。
本科目はキャリア関係共通教育科目として開講されますが、国際地域創造学部学生を中心に全学部生が受講可能です。
受講希望者はh069475@tm.u-ryukyu.ac.jp(担当:荒川)まで直接お申し込みください。

■科目名
キャリア関係特別講義Ⅳ 共通教育等科目「地方創生ウェルネス資源開発論」(石垣ウェルネス地方創生インターンシップ論)
自由科目として2単位

■講義内容:
石垣の地域産業構造、政策、地域資源、ウェルネス、ウェルネスツーリズムとは、市内企業視察(1次産業)、市内企業視察(2次産業)、市内企業視察(3次産業)、グループディスカッション、企業連携商品開発グループワーク、成果発表会
*18日朝便で石垣入り、18日~21日石垣市内各所、21日(木)最終で那覇戻り
■費用の負担:石垣市往復旅費、3泊分宿泊費の全額補助あり

■担当教員:
安達宏(株式会社ウェルネスメディカル研究所代表取締役社長)
荒川雅志(国際地域創造学部 教授)
■授業日:2019年2月18日・19日・20日・21日(4日間集中講義)全日1~5限
■場所:石垣市(市内公共施設講義会場、市内1次産業、2次産業、3次産業現場、ほか)
■対象:全学部学生
■定員:15名

申し込み:h069475@tm.u-ryukyu.ac.jp
国際地域創造学部教授・荒川 まで
注意:①氏名②学籍番号③学部学科を記載のうえ、メールタイトルに地方創生ウェルネス資源開発論受講希望と必ず記すこと
*先着順

KPG寄附講義沖縄観光・ホテル産業論を開講

観光地域デザイン

カトープレジャーグループ寄附講義沖縄観光・ホテル産業論」開講案内(11月9~11日:3日間集中講義)

本科目はキャリア関係特別講義共通教育科目として開講されますが、観光ホテル産業に関する実践的講義として国際地域創造学部観光地域デザインプログラム荒川雅志教授が世話人となりカトープレジャーグループKPGホテル&リゾート寄附により開催される授業です。本学部学生を中心に全学部生が受講可能、また「公開授業」で社会人も受講可能です。
受講希望者はh069475@tm.u-ryukyu.ac.jp(担当:荒川)まで直接お申し込みください。

■科目名
キャリア関係特別講義Ⅳ  共通教育等科目
(カトープレジャーグループKPG HOTEL&RESORT寄附講義沖縄観光・ホテル産業論)

■講義内容:
リゾート地沖縄の魅力を存分に引き出すコンドスタイルホテル運営、タイムシェアリゾート、ペイバックシステムを先駆けて導入したKPG HOTEL & RESORTが取り組む人材育成、グローバルダイバシティ、持続型観光、DMO、ホテルの収益構造などを盛り込み、数々の全国ホテル再生を果たした実績をベースとした独自の教育論・講義内容を
広く全学学生や社会人対象にオープンにする。

■担当教員/荒川雅志(国際地域創造学部 教授)
加藤友康(カトープレジャーグループ代表)、田中正男(KPGホテル&リゾート社長)
■授業日/11月9日・10日・11日 (3日間集中講義)
■場所/11月9日のみ琉球大学50周年記念会館 (1F多目的室)
※11月10日・11日については、カフーリゾート フチャク コンド・ホテルにて行う。現地集合
■曜日・時限/1限~5限(8:30~17:50)
■対象:全学部学生、社会人
■定員:30名

申し込み:h069475@tm.u-ryukyu.ac.jp
国際地域創造学部教授・荒川 まで
注意:メールタイトルに受講希望と記すこと
*先着順