文部科学省「数理及びデータサイエンスに係る教育強化」協力校に琉球大学が選定され、令和2(2020)年度より国際地域創造学部で事業を先行実施することに伴い、開設されたのが「データサイエンティスト養成履修カリキュラム」です。今後、数理・データサイエンスの基礎知識は、専門分野に限らず、全国すべての大学の学生が身に付ける素養として位置付けられる方向に進んでいます。
 本カリキュラムは、データサイエンス(データを処理し、高度なデータ解析を行う分野)の初級・中級程度の能力を養い、養った力を様々な分野における「価値創造」につなげることのできる人材を養成することを目指します。

03 本学の「数理データサイエンス事業」取組紹介:グローバル教育支援機構「数理データサイエンス」ページ

 http://www.ged.skr.u-ryukyu.ac.jp/ds_literacy