琉球大学国際地域創造学部公開講座『旅を介した新しいヘルスプロモ―ション~ヘルスツーリズム論』を開催します。この講座は、公益財団法人健康・体力づくり事業財団の認定講座に指定され、本講義をすべて受講すると健康運動指導士及び健康運動実践指導者の登録更新に必要な必修単位として講義3単位*が認められます。

 健康経営、次世代ヘルスケア、ツーリズムからの地方創生に役立つ知識として、日本版ヘルスツーリズムの第一線で活躍する専門家を招く初の専門集中講義です。健康医療に関わる方々をはじめ関係の皆様におかれましてはどうぞふるってご参加ください(世話人:国際地域創造学部 荒川雅志)。

◆講習日: 2020年2月22日(土)9時~12時15分

◆講習会場: 沖縄県南城市市役所本庁舎1F保健センター

(南城市佐敷字新里1870番地/ユインチホテル南城向かい)

【講義内容】

●講義Ⅰ『ヘルスツーリズム論』 

髙橋伸佳 (株)JTB総合研究所 ヘルスツーリズム研究所長

(内容:次世代ヘルスケア、ニューツーリズム、働き方改革、健康経営、行動変容理論、ヘルスツーリズム認証とは)

●講義Ⅱ『ウェルネス論』 

荒川雅志 琉球大学国際地域創造学部/観光科学研究科 研究科長 教授

(内容:ウェルネスとは、次世代ライフスタイル、ウェルネスビジネス市場、スローライフ、原点回帰、自己開発など)

●講義Ⅲ『旅を介した健康プログラムの実際』 

木下藤寿 株式会社ウェルネスツーリズム研究所 代表

(内容:クアオルトとは、健康保養地、気候療法、海洋療法、森林療法、宿泊型新保健指導とは、運動処方など)

主催:琉球大学国際地域創造学部ウェルネス研究分野

共催:株式会社JTB総合研究所 

後援:南城市ビタミンN連携体(南城市企画部観光商工課、南城市商工会、南城市観光協会、
イーストホームタウン沖縄株式会社、株式会社ストリズム)

■<申し込み先>

琉球大学ウェルネス研究分野(荒川)

e-mail :  h069475@tm.u-ryukyu.ac.jp *メールの件名に「受講希望」、メール本文に①氏名②ご所属・役職名③連絡先を必ず記載ください。